階段について①

現在進行中のお宅は
『カーブ階段』を設置します。

 

カーブ階段とは

こんな感じの
TDホームグループの
オリジナル商品です。

 

柱がなくて
姿かたちの美しい
「見せる」階段になっております。

 

 

階段下スペースが
いい感じの空間になるので

 

ソファーやTVを置いてもよし
装飾棚にしてもよし(^^♪

 

こんな風に

下から見上げてもカッコイイ!

 

リビングか玄関ホールが多いですが
階段ホールを作ることもあります。

 

玄関ホールにあれば
ちょっと訪ねてこられた方にも
見てもらえるので

家の顔として主張してくれますね🎵

Accs-neo設置

進行中現場のお話。

TDホーム前橋では
モニターハウス仕様のとき
標準装備となっている

【Accs-ne】

構造見学会でも公開しています。

明日から構造見学会*Accs-neo!

家の中にたくさん
ダクトが伸びます。

これを通して
家の中の空気をひっぱり
排気する形です

 

本体はそれほど複雑な構造ではないので
フィルターをきちんとお掃除すれば
故障することはあまりないみたいですが

《 模型 ↓ 》

やはり機械ですから
メンテナンスの必要はありますので
畳の下にしたり
点検口を設けたりします。

 

(間取りによって違ってきます)

断熱のため
ハニカム構造になっております。

ブログを書く理由

なんとなくブログを始めてから
そこそこの年月が経ちました。

 

現場の話が基本なので
周期的に同じようなことばっかり

 

たまに趣味のこと書いてみたり

 

行き詰ったまま何か月も放置しちゃったり

 

何のためにブログ書いてるのかな?
誰か読んでる?
一人もいないんじゃない?

 

・・・・
・・・・
・・・・

 

実は最近
美容師さんの書いてるブログが楽しくて
読み漁っているんです。

 

きっかけは「髪の悩み」なんだけど

 

いろんな人の
いろんな悩みに
美容師さんが真摯に向き合って
「笑顔になる」ように
頭と手先を駆使し
施術してくれる

 

その様子をさくっと
紹介してくれてるブログ
結構な頻度で更新してる
そういう熱心な美容室

たくさんあります、全国に。

 

その中から最寄りを探しました。
コンセプト的にも納得できるところで
今はそこに通って、満足してます

 

 

一番最初は
なぜそこにたどり着いたのかもわからない
『場末のパーマ屋の美容師日記』
というブログでした。

 

そこをみつけられたこと、感謝してます。

 

 

 

そういう人が
【一人でもいるかも!】


そう思って。

それからは
【TDホーム前橋のいえづくり】
を!!!
紹介する!!!

 

見てくださる方に
できるだけ『伝わるように』!

 

したいと努力し始めました。

 

 

これからも少しづつ
頑張って更新していきます。。。

お付き合いいただけると幸いです。

階段

今回は現在進行中の現場からです。

TDホームには
『カーブ階段』という製品があります。
組み立てるのは大工さんですが。

 

本来階段に必要な柱がなく
姿が美しいので
お客様はもちろん
職人さんにも好評です。

 

天然塗料で仕上げます。
床や建具と色を合わせることが多いですが
敢えて変えて、アクセントにしてもよし。

存在感のある階段で
それだけでインテリアになるような感じです。

キッチン~シリーズ⑧

キッチン~シリーズ
第八弾!!

 

【これぞアイランド!】

 

 

 

最近人気復活の
ステンレスキッチン(*^^*)

 

 

特に、この『ヘアライン』が
インダストリアル系なんかがお好きな
男性にも大人気です(^^♪

 

 

 

キッチン側からも
全て見渡せる・・・

ダイニング側からも
お料理に参加できる

これぞ、正統派アイランドの強み!

 

レンジフードも含めて
全体がカッコよく
スタイリッシュに仕上がります!

キッチン~シリーズ⑦

キッチン~シリーズ
第七弾!!

⓺の続きです。

 

【造作アイランド】

 

ダイニング側をどうするか?

 

ダイニングテーブルを置く?
それともカウンターにする?

 

カウンター型だと、こんな感じ。

 

 

朝一で朝食をとるときのパパ
部活朝練のために早起きのお兄ちゃん
学校から帰ってきてからのおやつタイム
家事の合間にティータイムのママ

 

 

いろいろな使いかたがありますね。

 

そしてもうひとつ。
カウンターの横に
かわいいガラス入りの食器棚。

 

和モダンに
ちょっと『カワイイ』を混ぜて
親しみやすく
ほっこりと。。。

キッチン~シリーズ⑥

キッチン~シリーズ
第六弾!!

 

【造作アイランド】

 

天板の平らな『アイランド型』ではなく

木を使った造作で仕上げる
『アイランド式』の例

そのⅡ・・・です(^^♪

 

 

動線を考えて
回遊式にしました。

 

でもキッチン前に
カウンターみたいなのは欲しい。

『アイランド型』キッチンだと
天板位置が高いし。

 

 

ではこんな感じでどうでしょう?

 

 

無垢の床と同じ色の
国産天然塗料で塗っています。
柔らかい木のテイストで
かわいいキッチンになりました。

出入り口の引戸もカワイイでしょ?
 

ダイニング側にも一工夫してあります(*^^*)

つづく・・・♡

キッチン~シリーズ⑤

キッチン~シリーズ
第五弾!!

【アイランド?】

 

アイランド型キッチン
ちょっと前から出てきて

 

スタイリッシュ好みの方
動線重視の方

 

などに指示を得ていますね(^^♪

 

 

キッチンそのものが
アイランド用に出来ている場合と

 

 

普通のキッチンに
大工造作でアイランド式に
仕上げるパターンがあります。

造作で囲む場合は
キッチン前に立ち上がりができるので

例の『レンガタイル貼』もできるし
アイランドの欠点である
手元丸見え!を
防ぐこともできます。

 

 

 

ただやはり
本物のアイランド型の利点の
・両側から使える
・天板が広い
はなくなってしまいます。

 

動線重視でアイランドにしたい!
時は・・・
どっちのパターンがいいか?
よーく考えましょう!!

キッチン~シリーズ④

キッチン~シリーズ
第四弾!!

【小さめLDK】

やたらと広いLDK
今流行ってるけど。
よぉーく考えたら。

 

『ほんとに必要??』

 

 

おおきなダイニングテーブルなんて
物置になっちゃいそうだもん

おやつや軽食用に
ちょっとだけあればいいんじゃないかな?
子どもが宿題したりにも使えるし

 

冬はおこたつで
まったり食べるの大好きだし

リビングに畳を敷いて
そこでゴロゴロ・・・
うーん!それがいいかも!

 

畳は和紙製のもの。
周りの和モダン仕様に合わせて
こげ茶のものにしました。

 

キッチンセット前は
いつもの(*^^*)煉瓦タイル

 

 

こちらも和モダンでシックに。

お友達にも評判いいみたいです(^^♪

キッチン~シリーズ③

ダイニングキッチンのつくりかた
シリーズⅢ!!

 

【明るめの和モダン】

 

同じ無垢の床や建具でも
塗装を明るくすれば
全く違う印象になります。

 

モダンに傾くこともありますが
より『和』テイストになることも。

 

 

全体はかなり
和~和モダン系のお宅なのですが

 

LDKは明るい感じに。

 

ということで・・・

 

木そのものの色になる
クリア仕上げにしました。

 

 

そこで。
いつものキッチンタイルは
『グレー』です。

 

 

 

キッチン横
ダイニングテーブルを造作

ちょっと斜めに作りました。

大きさや形を打ち合わせして
完全オーダーメイドです!

群馬、前橋で注文住宅、新築、一戸建ならTDホーム前橋にご相談ください。