平屋和モダンストーリーⅡ-⑤

【リビングに続く和室】

 

デザインした障子を入れました。


押入れは吊り型ですが
下部が格子で見える襖を設置。

ちょっと変わった空間になっています。

 

この和室をどう飾り付けるか?

 

お施主様のコンセプトが・・・
「外国人が日本文化を真似て
ちょっと間違っちゃったみたいな感じ」

・・・って!!

なるほど~(*^^*)

 

同じ和室を作っても

渋ーく、茶室のようにする方も

大正ロマン風にする方も。。。

 

 

こういう所にも個性が出るし
そもそもオンリーワンの住宅だし

 

最初にお会いした時から
お引き渡しまで
そしてそのあと訪ねてみても

 

そのご家族らしさ

 

は・・・全て違います。

 

だから、その都度
とても楽しい時間を過ごさせていただいてます。

 

 

開け放てばそのままリビングの続き。
閉めれば、個室として使えます。

平屋和モダンストーリーⅡ-④

平屋シリーズ続きです!

 

コの字型にぐるっと
ウッドデッキを囲む形の間取り。

 

まずは玄関から。

 

ホールはそれほど広くはありませんが
シューズクローゼットの
扉を鏡張りにして
広さを演出しています。

 

 

 

 

そしてこの・・・右側を見てください
違う色の石がスロープになっているのですが
わかりますか?

光の加減ではなく、違う石です。

 

 

ここが・・・

 

入ってすぐ
リビング右のウッドデッキ側に
繋がってます。

 

同じ色の大理石が見えますね。

つまり!

玄関から入って
靴を脱がずに
そのままウッドデッキに行ける!

と、いうことです。

 

家の中に泥が入る危険大なので
奥様とちょっともめましたが(*^^*)

 

最終的にこの形で落ち着きました。

 

 

薪ストーブ置き場に同じ石を敷いてます。

平屋和モダンストーリーⅡ-③

前回の続きのお宅です。

 

薪ストーブがあります。
これは、ご主人の夢でした。

薪ストーブは
住宅密集地では使えないことがあるし
本体煙突含めて初期費用も高く
その後の薪の確保など
色々な意味でハードル高いです。

 

でもこのお宅では大丈夫

薪の確保ちゃんとやる!
毎日朝早く起きて火をつける!
って、ご主人の約束です。

 

薪ストーブで重要なのは煙突です。
きちんとした煙突を作らないと

お掃除がしにくかったり
燃焼効率が落ちたりして

暖房性能に問題が出るだけでなく
故障が多く寿命が短くなることも。

 

 

そして・・・

変なところに煙突があると・・・

家の外観デザインが台無しに!

 

 

だから普段は
ストーブ屋さんと打ち合わせ
煙突も最初から外観に組みいれて

メンテしやすく
長く楽しめるようにします。

 

でもこのお宅は
煙突は裏側に出るので
外観に響くことはありません。

また、ご主人がご自分で
いろいろ手配なさったので

私どもは
「薪ストーブを使えるように」
プランすることが仕事でした。

 

 

ということで
まず設置場所を作成。

錆石と大理石の組み合わせです。

 

設置後のリビングがこんな感じです。

さりげなく溶け込んでますね!

これ一台で冬はポッカポカです(^^♪
リビングは廊下を通じて各部屋につながるので
全館暖房状態にもできちゃうみたいです。

 

薪ストーブについては
【外観デザインに煙突を組み入れた】施工例を
また後日、ご紹介したいと思います。

 

平屋シリーズを続けます・・・

平屋和モダンストーリーⅡ-②

昨日の続きです。

 

 

野球の後
泥だらけで帰ってくる
こどもたち(^^)
元気の証ですね!

 

でもそのまま家に入ったら・・・

当然家の中も泥だらけ!!

 

どうすればいい??

 

いろいろ考えました。

 

 

⓵ウッドデッキからすぐの場所に
洗面脱衣室+お風呂をつくる。

 


この右側掃き出し窓から入ります

すると、内部は・・・

デッキから入った廊下になります。
手洗いも設置しました。
その奥が脱衣入り口です。

土が落ちちゃっても
廊下部分だけおそうじすればOK!

 

手前の赤いドアはトイレです。
トイレもすぐに入れますね!(^^)!

トイレはふたつ作りました。
男子用女子用
並んでます。

平屋でも住む人数は同じだし
ましてやパーティーなどで
人が集まれば一つじゃ絶対足りないですよね。

 

 

⓶裏口(勝手口)からお風呂への動線を作り
試合・練習帰りはそっちから入る。

ウォークインスタイルの
収納スペースを作り
道具置きを兼ねてお風呂への通り道に


わかりにくいいですが
このキッチンの裏(右奥)が、
そのウォークスルー収納です。

仕分けしてパントリーとしても使用しています。
勝手口からはゴミ出しもできます。
多目的に使用するので
広めのスペースを確保しました。
(写真がなくてごめんなさい)

平屋和モダンストーリー第二弾①

コの字の平屋第二弾!

 

今度は
広い敷地に
ゆったりと建てた物件になります

 

真ん中のデッキも広々として
バーベキューパーティーに最適(^^♪
アクティブなファミリー向け!

 

お子様が少年野球をしていて
チームのお仲間と集まって
パーティーすることが多いご家庭で
ずーっと建てたかった形のおうちなんです(*^-^*)

明るくモダンな感じの外観に仕上げました

 

 

陽光がたっぷりと入る明るいデッキ
前面道路からの視界を遮る格子を設けて

中から見るとこんな感じ

 

このデッキ材は
もちろん、本物の木材ですが
大変重く、アイアンウッドと呼ばれていて
メンテナンスフリーです
何もしなくても腐りません!

初期費用はお高めではありますが
先々を考えるとお得です(^^♪
崩れかけたウッドデッキの哀しさは格別ですからねー・・・

 

このお宅は
内部の作りにもお施主様のこだわりが
たーくさん詰まってます!

 

次回はそのことについて・・・

平屋和モダンストーリー④

こだわりのリビング!

 

平屋の場合は
お好きな場所を勾配天井にできます

 

でも

デメリットもあるので
それほど広範囲には施工しません

 

梁の上や照明器具などの掃除・手入れが大変
部屋の容量が大きくなりエアコンの効きが悪くなる

その辺を考えて・・・

 

 

リビングの中庭に面したところを勾配に

天井部分は優しいグリーンのクロスにしました

 

ナチュラルな白木仕上げの場合
板張り部分が多すぎると
山小屋風になってしまいます

 

また、書籍を並べる本棚も造作してます
この部分だけクリアではなく
少し色を付けてアクセントに(*^-^*)

 

面前にはウッドデッキ!
天井に合わせた
グリーンの縦型ブラインドを設置しました

縦ブラインドは
横型に比べて出入りが楽です
モダンな感じになりますね(^^♪

ブラインドを開けると
こんな感じ

平屋和モダンストーリー③

コの字の平屋 ご紹介第三回め

 

キッチンからの動線について・・・

 

今どきは家事分担もレベルアップして
ほぼ平等になってたりして
一人が全てを担うってことは減ってきてはいるようですが

 

それでもやはり
主婦(主夫)の家事動線って大切ですよね

分担制も
家事の種類分担だけではなく
日にち分担ってこともあるかも?

 

だとすれば

その日のお当番さんには
効率の良い家事が望まれます(^^♪

 

 

 

・・・ということで

 

 

キッチン
パントリー
洗面脱衣室(ランドリールーム)

 

 

ウォークスルーにしてみました!

キッチンはアイランド
両側通り抜けできます(*^-^*)

 


奥に見えるのがランドリールーム

 

造作収納棚がたくさんあります
下着・タオルはもちろん、パジャマや普段着くらい置けますので
手ぶらでお風呂に入れますし
部屋干ししたものを仕舞うのも、楽(^^♪

 

 

 

 

ランドリールーム側から見ると・・・
こんな感じです!

平屋和モダンストーリー②

コの字の平屋@TD前橋の和モダン
第二回!です

玄関から中へ・・・

竹+黒竹の格子の玄関ポーチ
錆石という天然石を使用しています。

鉄分を多く含んでいるので
その名の通り錆が表面に浮き出し
一枚一枚が違う柄模様です

雨に当たると色が変わる
たまに表面が薄く割れて表情が変わったりします
(強度などには問題ありませんのでご安心ください)

玄関引戸を開けると・・・


和の照明と奥行きのあるホールがお出迎え♥

このお宅は
木そのものの色を生かした「クリア塗装」

新築時は白木の風合いが明るい感じですが
経年でだんだん色が変わります

この下駄箱は

欅の耳付き一枚板を使用した【てづくり】

です(^^♪

ウオークイン式のシューズクロークが流行っていますが
靴の量が少ないお宅では
こんな下駄箱を作ると
それだけで落ち着いた和の空間になります!

正面には絵画や写真・植物など
お好きなものを飾って・・・

帰ってきたときの癒し
来客への気遣い

玄関って、大切です!

平屋和モダンストーリー

久しぶりの更新になってしまいました。

さぼらないために
「続く・・・」シリーズで書いてみようかと思います。

和モダン好き
自然素材好き
花粉症

な方のための「おうちの中身」を少しずつ。

 

で、最初のテーマ?は

【平屋】です。

 

近年人気の平屋。
ご年配の方はもちろん
お若い方も

「本当は平屋がいいの」というご家族は多いです。
小さなお子様がいる場合にも、暮らしやすいですものね。

でも平屋は高いんです。
なぜか?
同じ床面積でも、基礎と屋根が多くなるからです。

そして、当然広い土地も必要。
分譲地だと難しいですよね。

 

その分譲地に建てた、平屋のお話です。

 

見て頂ければわかりますよね、いっぱいいっぱいです。

前の家が南側。ほぼ総二階で結構日がかげります。
この条件はもう変わらないので・・・工夫が必要です。

少しでも南を空けようとすると
今度は、車を置く場所・出し入れに困る。

 

だから、南側いっぱいまで使って、コの字型にしました。

真ん中にはウッドデッキを設置。

中庭に面した各部屋から出入りできます。

 

これによって、採光を確保すると同時に
分譲地内でのプライベートデッキのようにも使えますね。

 

そして見た目は、どっしりとした和モダンです。
「茶色好き」のお施主様のご希望に合わせました。

玄関ポーチの格子は和風味を強く出すために
竹と黒竹の組み合わせにしています。

 

 

 

内部は?

 

次回に続く。

【スタイリッシュ和モダンハウス】

その⓶!
個性あふれる各々の部屋

鮮やかなブルーの壁紙をアクセントに
全体をカリフォルニアスタイルに寄せたい
お年頃女子のマイルームです。


どんなふうに飾って過ごすのでしょう?
きっと素敵な毎日になります。

そして
ブルックリンスタイルにしたい、男子個室。

こちらも壁紙で「コンクリート打ちっぱなし」風。

そして
敢えて北向きに設置した主寝室
静かに夜を過ごしたいので
天井も壁も
窓のブラインドも
暗くしてます。

二階のホールには
小さな手洗いを設置しました。
夜お水を飲みたいときとか
ちょっとしたものを洗いたいとか

結構お役に立ちます!

群馬、前橋で注文住宅、新築、一戸建ならTDホーム前橋にご相談ください。